スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修初日

2006–01–11 (Wed) 23:59
本日から、仕事の研修です。
銀座にある某百貨店配属のため、
近所にある研修室で3日間みっちりと研修を受け、
その後に正式配属と言う形になります。

仕事内容がレジ・オペレータなので
当初は3日間もいるのだろうかと思いましたが、
私が以前いた百貨店とは違ってひとりが一台のレジを担当し、
POSレジのオペレーションに関する
ほぼすべての業務に対し、責任を負う形になります。
ゆえに、3日間では足りないほど、
POSレジ操作の教育を受けると言うわけです。
なるほど。そりゃあ3日必要になるわけですね。

私と一緒に研修を受けられた方は2人いるのですが、
どちらの方もPOSレジをいじるのははじめてだとか。
私は、以前経験があったので、
何とか追いついていけるような内容でしたが、
正直、システムの概要もおぼろげに想像できない初心者の状態だったら
毎日がいっぱいいっぱいだったと思います。
私が半年ほどかかってゆっくり覚えて言ったようなオペレーションを
3日間で駆け足で総ざらいするような内容でしたから
きっとお2人はもっと大変なのだろうと思いつつも、
他人に気をやる暇など私にも当然ありませんでした。

帰りは円城寺に誘われて、食事をしてきました。
非常に懐が厳しくなってきたことを悟ってか、
円城寺にご馳走してもらいました。
ようやく社会人の末端に復帰する私に対して、
両親だけでなく、猟犬や円城寺、そしてみずちー氏にも
遅すぎる意思表示に歓迎と応援の気持ちを戴けるのは
素直に喜ぶべきことなのだとは思います。
しかし依然として、
このように誰かに頼らねば立脚できない己の存在と言うものには
惨めさという痛感までは至らないものの
情けなさが漂うのも事実です。
恥、と言う言葉を捨てた男だからこそなのでしょうが、
矜持と恥は裏返しです。
誇り高くあれ、という発想のうらには
恥、と言うものを強くかみ締める心がなければいけない。
しっかりせねばならないと、素直に思います。
今は円城寺の好意にただ、甘えるばかりです。
スポンサーサイト

« いよいよ中型船乗換え | HOME |  淡々とこなす »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/9-1903a5ce

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。