スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Carneval!

2006–03–04 (Sat) 23:59
カーニバル!

2週間ぶりの大航海時代に戻ってきたディックは
さっそくパウラとナポリで合流。
今はヴェネツィア謝肉祭というイベント中で、
PK可能海域の東地中海が禁猟区に指定されています。
ディックとしては、この東地中海が平和なうちに
航海レベルを15まで到達させ、イスタンブールに占有して
『口説き』の極意を会得したいところです。

さて、今日はパウラの計らいにより、
口説きのネタになる海域発見物をためながら
(「口説き」では自分の冒険自慢をするので
発見物を報告する必要があるのです)
遠回りしてヴェネツィア入り。

ただのお使いイベントだけではない公式イベントに参加するのは
今回が初めてです。
ベルボ

ヴェネツィアの大聖堂前に立つベルボからカーニバル宣言を受けて
私も謝肉祭に参加します。

謝肉祭……肉に感謝する祭り。ウヘヘ
いや、ちがうから。それ、ちがうから。
さて、まずはパウラの案内を受けて第一問。
広場の近くにいる4人組の道化から問題。
カルニバル4人組

この中に人間はひとりしかおらず、
それ以外は人形。その本体は誰かという謎解きです。
4人の中には真のうそつきと真の正直者しかおらず、
4人の発言を通して本体を導き出せというもの。

・ピエル
 僕の右隣のニーノはとっても嘘つきだから気をつけて!
 あ 僕は本体じゃないからね~
・ニーノ
 俺の右隣のドメニコがすごく嘘つきなんだぜ
 俺が本体? さぁどうだかな?
・ドメニコ
 右隣のカルロはホントに嘘つきなんだ
 ちなみに俺もあいつも本体じゃない
 おいカルロ 「お前は嘘つきか?」
 と聞かれて はい と答えるか? ん?
・カルロ
 は はい… ドメニコ怖いよ~
 いや僕が本体だってば~
 あ 気をつけてね
 反対側のピエルは嘘つきなんだよ

というのがその内容。
うーむ、謎解きは好きなほうですが、なかなかややこしい問題です。
定石どおり、嘘だった場合話が成り立たない者の発言を
正とすることからはじめます。
とりあえず答えを出すのに時間がかかりそうなので、
保留ということに。

続いては、謝肉祭中に夜警隊長を困らせる泥棒を捕まえるお話。
街中で夜警隊長と話をしている途中
通り過ぎるのがその犯人。
金色のマスケラ(仮面)に
金色のカルネヴァレアービト(装束)を身につけているそうです。
直感像記憶を試される問題ですが、
SSを撮って確かめるという手もあります。
が、私はそれを使いませんでした。
(単にSS撮り忘れて会話を読んでただけですが…)
で、犯人の逃げ込んだ教会には、
同じようなマスケラと服装に身を包んだ3人の男が。
犯人探し

明らかに真ん中のデブを狙いたいところですが
とうぜん問題は左の男か右の男か。
私は記憶を頼りに服装の一箇所に着目。(ネタバレなので話しません)
犯人逮捕

無事に犯人逮捕にこぎつけました。

それ以外にも絵画の持ち主を探せという感じで、
依頼人から見せられる風景と同じ場所を探し出し、
依頼人の探している人物を探せというものもありました。
これはSSを撮って難なく終了。

さて、最後はベルボ。
この人、自称軍人だそうで、祭りはやっぱりあつくいきたいね!
ということだそうで、何故か海戦の決闘することに。
相手の船はキャラックとのこと。
望むところだ!
ディックも砲門をフルチューンした戦闘用キャラックだぜ!
と息巻いて海上に出てみたら、
相手の船は同じキャラックでも商用キャラック。
あとでパウラの話を聞くところ、実は軍人なんだというのは嘘で
後から現れるベルボの奥さんに話すと、
商人だというのが割れるのだとか。
奥さんに話すとお使いクエに変更されてしまうそうです。
さて、ベルボとの対決は当然、こちらが余裕で勝利。
何せこちらは搭乗員を満タンに積んだ戦艦であり、
パウラという心強い援軍までおります。
ベルボが「あんた!卑怯だよあんた!それでもディックついてんのか!」
といったかどうかは定かではありませんが。
ベルボと対戦やりましたぜ!

うちの酔いどれ船員どもも気勢をあげて喜びます。
……この程度で喜ぶようじゃあ、訓練足りねえようだな。
パウラの姉御にしごいてもらえ。
(いや、そこのあんた、それ、意味違うから。うん。)
対戦後のベルボ

こんな程度じゃあディック様のディックが血沸き肉踊ることはねえな。
と捨て台詞をはくディックはそれはさておき。
二人掛かりで大切な商売道具をボコンボコンにされた割には
さわやかに負けを認めるベルボ。
血沸き肉踊るのはむしろ、これからお前が謝りにいく
奥さんのほうじゃないかと思います。

このほかにも、各地の港に隠れるマスケラの持ち主と
マスケラを交換していく遠大なクエストがあるのですが、
4つのマスケラのうち3つ目を手に入れたところで
パウラとはお別れ。
最後に行き着いた北海の港・オスロにて、
ふたりマスケラを被ってアディオスです。

明日は、オスロから南下して、
マスケラの待つ西アフリカのとある港を経由しながら
はじめてアフリカ南岸を目指します。
いよいよ、待望のケープまでの遠征です。
二人のカルナバル
スポンサーサイト

« 巫女ひな壇 | HOME |  ディアスの航路へ »

コメント

Carneval!

先生!!

大航海っておもしろい?w

Carneval!

>康ちゃん

康ちゃんなら絶対楽しめるw
ゲーム的には人との繋がりが信長よりやや希薄だけど
ひとりでこなす区切りが割とルーズにできているから
イロイロなことをやろうと思っても必ず出来るようになってる。
問題は、やや単純作業が苦痛になりやすいこと、かな。
でも生産をこなせる康ちゃんなら、
いけるねw
海戦だけでなく、未知の世界に進む悦びもある意味では
けっこう楽しいと思うよ^^

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/63-b325ae96

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。