スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕のAB論

2006–03–01 (Wed) 02:14
最近、過不足の邪神にとりつかれて
すっかり余裕のないヘボ契約社員・賀沢ですが
きっちりピーピーング・ラヴな日常だけは
捨てておりません。
本日もまた、化粧品売場で聞き耳をそばだてます。

さて、今日は売場ではなく
休憩室で聞いた話題を。
私の後ろにいた某販売員たち(女性)の会話です。
内容は血液型で人間をカテゴライズする例のもの。
どうしてこうも人間は、人間を型にはめたがるのか
なんて思うこともありますが、
そもそも型にはめようとすることで人間は
ものごとを「理解する」形にするのだから
ぶっちゃけ血液型でも年齢でも、男でも女でもちんこでもまんこでも
何でもいいんだと思います。ようは。
しかし、今日の聞き耳日記、
聞いている途中でいきなり突拍子のない流れになったので
ついつい記事にしてしまったというわけです。
A「Xさんって何型だったっけ」
B「ああ、あの人ABじゃん。なんかすごいうっとうしいんだよね。仕事できないし」
C「仕事できないくせに勝手にいろいろやるから余計むかつくんだよね。挙動も変だし。ABって変な奴多いじゃん?」
AB=変。
どうもこれは希少種に対するいつもの差別意識からくるような気がしてなりません。
だって、変な人なら俺の回りにごろごろ居ます。
彼らはみんな、ABかといえば、違います。
思いつく限りひとりしかいません。
まあ、彼もまたとっても変な奴ですが。

というようなことを考えながら訊いていた私は、
話題が血液型の話題にシフトしているのに気付きませんでした。
そして話題に置いてかれたままの私の耳に
突然稲妻のように一閃の衝撃的な話題が
Cの口から飛び込んできたのです。
それは、血液型類型論では、
もっとも斬新で奇抜で、とっぴなものでした。

C[そうそう、そいえばさ、AB型って肌黒いんだって」

AもBもその唐突な意見に弾かれたように口を開け
目を丸くしてCを見つめました。

当然でしょう。
まさか血液型で肌の色が決まるなんて
そんな衝撃的な意見まで出てくるとは
誰も考えません。
しかし、それだけで終わらないのがまたすごい。

A「……あたしABだけど」
B「あたしもAB」

うおおおおおおおい!


こんなところに希少なABが2人もいるのかよおおおおおい!

私はガマンできなくなって、
半ば字面をおえなくなりつつあった新聞を下げて、
思わず話している三人をまじまじと見てしまいました。
AもBも、確かに色がうっすら黒く見えるのです。
(まあ、日焼けサロンかなんかで
うっすら焼いているとも見えますが。)

結局話題は、一笑にふされて終わります。
AとBはもともと白いほうだし、
そんなことあるわけないじゃん、
だいたい黄色人種じゃん、あたしら。
ゲラゲラ笑いで話題は再び
仕事場の人間関係とその愚痴に収まってしまいましたが
私の胸の中ではAB色黒論が
繰り返し反芻されていたのです。

先ほどあげたとおりですが、
「ABは変である」
という俗説があります。
さらにこの上に
「ABは色黒である」
が、並べられます。

実は、私は色黒です。
言い訳はイロイロとありますが、まあとにかく色黒です。
今までの話を演繹的な論理として捕らえたとします。
ならば、帰納的な論理で逆戻りすると、
こうなるのです。


色黒であり、変である私は、AB型でなければならない。


ありえない。
こんな論理、ありえない。


ちなみに、私の血液型は?

……内緒にしておきましょう。
明かしてしまうのは、面白くないですからね。
あなたは何型ですか?
と訊く前に、私はこう尋ねることにします。
「あなたは色黒ですか?そして、変ですか?」と。
スポンサーサイト

« わたしもピアノを爪弾くジゴロになりたい | HOME |  姫君の奉行昇進 »

コメント

驚愕のAB論

(*≧m≦*)クククク
ギリギリでした・・・色黒の条件がなかったら
私もAB型(笑)
ちなみに私の某親友は本物のABですヨ☆
あ~納得。

驚愕のAB論

>ハナ

やっぱりABは変なの多いって、
ほんとかもな……
ま。AでもBでもOでもいるが。
(ハナ、猟犬、俺、など。)

驚愕のAB論

やべぇぇぇぇぇぇぇw

仕事中にこの記事見て笑ってるところを部下に見られたやんけw
キモスな表情しとったがなw
『またネットで変な記事読んでたんでしょ?』
と言われましたが?w

驚愕のAB論

>康ちゃん

だははw
会社で読むことのできないほど
禁断の笑いを誘う日記を目指しますw

驚愕のAB論

わたし、母親ABです。叔母もいとこもABです。
ついでに実家の隣のおばちゃんもABです。
みんな色黒くないよ~。

でもね、ABに関してはわたし、ひとつ確信してることがあります。

ABはよく寝る。

ほんまよぅ寝るねん!みんな!
睡眠不足やと信じられんくらい機嫌悪くなんねん!
「わたしの睡眠を邪魔する者は何人たりとも許さない」って勢いで寝るねん!

あと、ABはなに考えてるか分からないとかよく言われますが、
わたしの身近なABに限って言うと、
なに考えてるか分からないときは実はなにも考えてないときなのでアリマス。

驚愕のAB論

>はぐ

そういって、睡眠障害に陥るはぐさん、
私もそんな感じです。
体をあっためて寝るのが効果的、かも。
あとはもう、何も考えない。
これが一番難しいが。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/60-a6d69272

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。