スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまいましたよ

2006–02–20 (Mon) 23:59
電話が鳴って、飛び起きて、
とったらボスから電話。
「どこにいるの?」
「うちです」
「はあ?」
状況が読めません。
頭もフリーズした画面のように動きません。
「アウアウアウアウア」
とか言ってます。俺。
「……おはようございます、寝坊しました」

今日は遅番。出勤は12時。
なのに私は、寝坊しました……
10回はなる予定の目覚ましをかけた携帯電話がベッドの傍になく
コンポもスイッチ切ったつもりが点いていたので定時にならず。
なったのはおそらく憎しみ溢れる騒音目覚ましだけのはずですが、
私は目覚ましを聴いた記憶もありませんでした。
時計を確認してみると、12時半を過ぎていました。

言い訳無用、
大寝坊。

10分で身支度し、飛び出します。

電車の中でも焦っていいはずなんですが
ぼおおおおっとしてどこか実感もなく。
正午過ぎの電車に乗っているサラリーマン然とした人間は
ほとんど私だけ。
新聞広げて読んでいるような姿も
どこか場違いの雰囲気があります。

売場に着いたら、アネゴがゲラゲラ笑ってました。
「今まで、私も寝坊したことあるし、
他の遅刻した人も見てきたけれど
君ほどブッチギリで遅刻してきた人ははじめてみたね」

続いて休憩後にはボスと対面。
土下座せんばかりに頭を下げる私を、
またもボスがゲラゲラ笑います。
「いやぁ、ほんといろいろな面でぶっちぎってるねえ、君は」

以後気をつけます。
ていうか、もうやりません。

百貨店社員の通称あねさんも私を見ては思い出すようにニヤニヤ。

笑ってください。
笑って済ませてもらえるだけ、
私はまだ、気持ちがすくわれます。

やはり、気持ちに油断があったのでしょう。
今までは、どんなに寝過ごしそうでも、
間に合う時間帯には起きていましたからね。

終業後、化粧品売場の先輩たちがやってきました。
こちらの皆様は懸命にフォローしてくれる優しい方ばかりですが
その優しさが、今はただ痛いんですよ。
私は、社会人として、もうすこしマシになりたいんです。

はあ。
ため息ばかりついていた一日でした。
スポンサーサイト

« ミクシィ経由 ~おっぱいバトン | HOME |  りき丸・金色装束 »

コメント

やっちまいましたよ

この話を読んで、「まじめだなぁ」と思う私は、週に1回は1時間以上の遅刻をし、週に2回は30分以内の遅刻をし、10分以内のがやはり2回ぐらいある。週に遅刻しない日は2日ぐらいかな。

朝、準備も万端、服も着替えてジャケットも羽織った状態で、椅子に座ってボーっとしてて遅刻することもあります。わざと遅刻する。これもよくやる。というか、寝坊って殆どしない。仕事したくないから遅刻する。理由はシンプル。

ちなみに今日は8時50分出社のところを、10時40分に出社しました。へへ

会社辞めるならクビがいいなぁ。と思う私は、その理由が「遅刻が多い」からであるならば、それは理想的ではないかと思うのです。ええ

やっちまいましたよ

>まさとん

いやあね、
実は私、昔からだいの遅刻魔なんですよ、
それも寝坊常習犯。
眠りが深いと、現実に戻ってくるのにすげーパワーを要するという
やっかいな輩なんですよ。
今は金銭的危機感と、
契約社員という立場上の不利を鑑みて
一生懸命、社会人を振舞おうと
(どうせいっぱしの人間に近づくのがせいぜいですから)
そう思っているわけですよ。

だから、無理やり罪悪を載せるわけです、自分に。
何しろ俺は、彼女が子供できたかもなんて
想像妊娠ぶち上げられた時でさえ
ほとんどうろたえなかったほど、
無頓着な人間なんですよ、はい。

人生、一瞬先の闇に向う時、即座に覚悟できるかどうかが重要。
これ、重要。

ということで、まさとんご心配ありがとう!

やっちまいましたよ

このミクシィばとんて どうやんの
相変わらず 眠りが深くてうらやましいよ
ちなみにブラジルの高速は、たとえるなら昔どノーマルのタイヤで富士のアイスバーンを登った時より、三倍ぐらい怖いです

やっちまいましたよ

>DEAN

あの3倍怖いのは
死ねるから、イヤ。ヽ(´▽`)ノ

バトンの継ぎ方は、
1、俺のページをコピペするなりして設問だけ抽出する
2、ミクシィの日記に設問だけ貼り付ける。
3、その問いに対してあざやかに、つややかに答える。

とまあこんな感じ。
期待してますよ、副総裁。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/52-507b38ef

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。