スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールキーパで差がついた試合

2006–02–13 (Mon) 23:59
リーガ・エスパニョーラ23節、バレンシアvsバルセロナを観戦。
大一番です。
   バレンシア 1-0 バルセロナ

先の試合といい、バレンシアは
本当に一瞬の隙をついて奪ったゴールだけで
逃げ切ってます。
いよいよバレンシアらしくなったなと思います。

カニサレスが良すぎます。
うちのゴールはほとんど、カニサレスの局面で防がれました。
カニサレスひとりで、というのは語弊が出るのですが、
まさにそうです。
うちの"V2"ヴァルデスもいいんです。
キレまくりのアイマールの決定的なドリブルを止めたのは
プジョルが2回、
そしてヴァルデスが一回。
前半のレゲイロのシーンも、ヴァルテスをむしろ私は褒めます。
それでも、カニサレスには及ばない。
今日はあの致命的な凡ミスひとつで、明暗を分けました。後半、メンバーチェンジが滞ってきたあたりで
ゲームはつまらなくなりました。

ライカールト、完全に布石を打ち終えて
悩ましかったことでしょう。
個人的には、やはりエスケーロは左に残すべきだったと思います。
たとえ、両サイドのマークが厳しく、
エトーが生かせない可能性を見出していたとしても。
ただ、現在変則2トップの新たな形を
模索している姿も後半のバルサには見出せました。
ただやはり、エトーはトップにはらせるべきです。
彼をビルドアップに絡めると、
中村みたいにズルズル下がっていく癖も
見出せちゃったりしましたしね。

しかし、マルケスのシュートといい、
ラーションのシュートといい、
エスケーロのセンタリングといい。

カニサレス、すばらしかった。
この、安定感。まだ代表でもいけると思いますよ、アラゴネス爺さん。

個人的には、バレンシアがゴールを決めさせなかったことを
褒める試合になってしまいました。

バルサ2連敗。
個人的には、チェルシー戦如何によっては
バルサがバレンシアに追いつかれる展開、ありうると思っています。
怪我人が、不安です。特にデコ。
スポンサーサイト

« 凍え慕情 | HOME |  おなかとセナカがひっつきはじめる頃合 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/48-ce8ec92f

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。