スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのスーツ

2006–01–22 (Sun) 23:59
日曜の朝って、いいですねえ。
電車すいてるし、静かだし。
気持ちも余裕が持てていいです。
しかし土日は百貨店のかき入れ時ですから
無論混みます、忙しいはずです。
が、それほど忙しさを感じませんでした。
お仕事の流れも今日でようやくすべて掴み終え
気持ちにもゆとりが出てきました。
軌道に乗っていけそうです。

ということでそろそろ、百貨店での自分のしがない仕事を
日記として書いていくのもどうかなと思い始めたので、
控えて行くことにしましょう。

さて、今日はさる約束を果たすことにします。
以前、私は友人のはぐさんがミクシィ日記で綴った
茶会の席で着たと言うビビッドな着物の話を読んで
そのド派手な着物画像というやつを掲載要求する代わり、
交換条件で、私の「とてもレジうちに見えないスーツ」を
アップすると、約束してしまいました。
そしたら、いともあっさり
鮮やかな色合いの着物画像が掲載されてしまい、
昨日のコメントには催促までありがたく頂戴する羽目に。
約束が果たされていたことに気付いてなかったのは内緒です。
しかし、吊るしたスーツをパチリと撮ってアップしても
羞恥ネタ満開をモットーに綴る私にとってそれは、
まったくネタになってないことに気付きました。
ということで、
私は自分で実際に着たスーツの画像をアップすることで
これに報いようと思います!
スーツ

ということで、これが約束の画像。
顔隠してるのは、
醜い面を公衆の面前にさらす理由がないからだと思っててください。

実は、実際に着て撮影した理由は他にもあります。
私のおニュウのスーツ、
吊るして撮っても、何がどう変なのかサッパリ解らないのです。
確かにピンストライプが入った生地が真っ先に目に飛び込んでくるので
(ストライプのグレーに光沢があるのもポイントです)
そこがすでにレジうちらしくないといえば、らしくないのですが。
実はこのスーツ、全体で見ると微妙に変なんです。
そこで仕方なく、明日はお休みだからと言うことで、
夜中にわざわざスーツを着直し、セルフタイマーを駆使までして、
撮ってみたという訳です。
画素が荒いのと光源が不確かな点はご容赦ください。
ちなみに、
こんなもの一枚、撮影する時間に30分もかけてしまいました……。
ナルシストぶり全開ですね?
いいえ、これはコダワリです。

さて、私のこのスーツなんですが、
まず、今風な感じを上げれば、
パンツの股上が浅く、それにあわせてジャケットの着丈も
若干調整されてるらしいところでしょうか。
次に、ジャケットは3ボタンのイメージで作られているのに
一番上のボタンを取っ払って2ボタンにしているところ。
ここも遊びのひとつです。
上衿と下衿のバランスもポイントですが、
上衿が高めに設定されているのは単に流行でしょう。
衿が細身に伸びているのは、その影響です。
それよりも目を引くのは、ラペル(下衿)の形。
ラペルの形にもいろいろと名称があるようなのですが、
私、この形をスーツにあまり見たことありません。
調べてみると、セミ・ピークという形だそうで、
けっこう今まで廃れていた形らしいです。
そこが逆に新鮮に映ったんですね。
ピーク型のラペルというのは、
ようは下衿の先が上にとんがって、
上衿と下衿の縫い目がV字を描くものことなんですが、
上衿と下衿が引っ付いているものがよく見られる形です。
ダブルのスーツなんかだと、ピークド・ラペルが定番です。
写真だと襟元が上に行き過ぎていてわかりづらくなっていますが、
かすかに空いている所が見受けられると思います。

……と、わざわざどうでもいい説明を入れなければならないほど
ぱっと見では違和感がありません。
足先まで何故撮らないの?という質問に関しては
正直、そこまでカメラが引けませんでしたとしかいえません。
パンツは普通に今どこにでもあるノータックの細身です。

さて、堂に入ってきたので
最後は私の私的ファッションショーでも。
サングラスかけて(顔隠しというウワサもありますが)
ポーズを決めた謎の写真なども
オマケに貼り付けておくとしましょう。
ロックミュージシャンを気取っている感じですが、
ぶっちゃけ靴下はスヌーピーのパッチが入った毛糸の靴下です。

いいや、そこにこそ、Rockを感じるでしょう、普通なら。
足元写してませんが、ね。
きどってみた
スポンサーサイト

« しんしんと | HOME |  商会に入っちゃいました。 »

コメント

わたしのスーツ

痴態公開ですね(m ̄* )ぷっ
・・・だから冗談ですってば。

スヌーピーの靴下可愛いと思いますよ、とっても(*`・з・)
足元を冷やさないのは女子の鉄則なんですから!w

わたしのスーツ

スーツきたわぁv-238

うちのだんなさんが先日新調したうちの1着も、出来上がって着てみたら、
思ったより光沢ブラックのストライプが派手で、
今のところ着ずに仕舞われています。
だんなさん、公務員でもなくさらりーまんなのですが、
大学の先生などと仕事をすることが多く、自身も先生と呼ばれる立場に
立つことがあるので、日を選ぶだろうなあ。

わたし自身はおっちゃん好きなので、だんなさんが細身スーツをつくるたび
ぶーぶー言ってます。もっと背広を!背広の輪を!

わたしのスーツ

>ハナ
いやあ、ほんと、今見て思った。
オマケ、はずしてえほど恥ずかしいぞ。

>はぐ
だんなさんも光沢ストライプですかぁ(ノ∀`)
着難いよねえ……
あんがい、デスクワーク向きの格好かもしれないなぁ

そうそう、はぐさん好きなスーツってさぁ
あれ、身体がないと、着られて貧相よw
私は、一生ダブルは着たくない。貧相さがばれるだけだからw

わたしのスーツ

ちゃうねん!ダブルのスーツが好きなんじゃなくて、
さらりーまんのおっちゃんぽい背広が好きやねん!
デスクワークのしやすそうな、ゆったりとした肩まわりと腰まわりの
くたびれた背広姿が好きやねん!

誰も分かってくれない・・・・・・

わたしのスーツ

分かりますよお!
サラリーマンのくたびれた感じの背広姿ってイイですよね(●´ω`●)
私はサラリー様の哀愁が好きだったりw

わたしのスーツ

いや~ん、こんなとこに同志が!
ですよねえ~くたびれ背広いいですよね~~v-10

わたしのスーツ

あるにはあるが……
シングルの三つボタン。
普通にサラリーマン風の黒いの。
どうにも着られている感覚がイヤでイヤで……

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://kazawa.blog39.fc2.com/tb.php/20-44b9aadd

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

日時

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。