スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説の序章

2006–03–14 (Tue) 23:59
アテネ遠望

船上で常に欲求不満の航海士の皆さん、こんにちは。
ディックガイでさぁ。
今日はいよいよ、あっしの伝説の幕開けについて
語ることにしましょう。

『女は港、男は船……そして俺は全ての港に寄港した漢』

これはあっしがこれから伝説を作った後に残す予定の
迷言、あいや名言でさあ。
その目的を達するためには
イスタンブールで身に着けられるという
伝説の『口説き』の極意は必須。
いや、ぶっちゃけ金さえあれば必須でもないですが、
やはり女を金を積んで口説き落とすってのは、無粋というものでさぁ。
男はやはり、言葉を媚薬に、肉体を楔に。
この手順で女をものにしなきゃあイケマセンぜ。

ということで今日のあっしはイスタンブールに潜入し
口説きの極意を身につけた話でさぁ。

続きを読む ⇒

スポンサーサイト

商人修行と新たな任務

2006–03–12 (Sun) 23:59
欲求不満の皆さんこんにちは。
ディックガイでさあ。
今日はあっしの兄弟をご紹介しましょう。
その名もチェリーガイ。
実は、あっしが弟でチェリーはアニキです。
ガイ兄弟

今日はそのチェリーに依頼されて
はるばるお使いがてらに地中海からロンドンを往復しての
商人クエストを手伝ってきやした。

続きを読む ⇒

喜望峰からの帰還

2006–03–06 (Mon) 01:00
日付を越えての更新になりますが、
前回更新した「ディアスの航路へ」の続きです。
パウラから餞別にナイルパーチなどの魚を贈られたディックは
パウラがログアウトすると同時に
さっそく出港準備に取り掛かりました。

続きを読む ⇒

ディアスの航路へ

2006–03–05 (Sun) 23:59
オポルト沖海戦01オポルト沖海戦02

オポルト沖海戦03オポルト沖海戦04

~唐突ですが、いきなりあらすじ~

ヴェネツィアからジブラルタル海峡を抜け、
オスロへと向うディック・パウラ艦隊は
ポルトガル領オポルト海域においてイスパニア艦隊と遭遇する。
敵は出会い頭に停戦指令を掲げ、
当艦の応答を待つことなく威嚇射撃を敢行。
我々はイスパニアのガレオン艦船と交戦したのだった……

いきなりですが、昨日の途中での出来事。
以前記事に書いたのですが、
現在ディックガイの国別シナリオ・イベントが18章を迎え
ついに西アフリカへの寄航許可とともに
ルアンダ行きの宿命が課せられております。
苦戦するかと思われたガレオンvsディック艦隊ですが
画像の中でパウラが呆れているように
ただデカイだけの弱小艦。ディックとパウラの敵ではありません。
どこからか湧いて出て来る
イングランドのシナリオ主人公・ライザの艦隊も援護しておりますので
ライザたちをおとりに使い、
我々は積極的に敵艦の船首、船尾めがけて集中砲火。
クリティカルを狙います。
ということでオポルト沖海戦は圧勝。

今日はパウラの計らいで、オスロから一路南に進路をとり
この世界の北の果てから西の果てへと下る大冒険へ帆を揚げました。

続きを読む ⇒

Carneval!

2006–03–04 (Sat) 23:59
カーニバル!

2週間ぶりの大航海時代に戻ってきたディックは
さっそくパウラとナポリで合流。
今はヴェネツィア謝肉祭というイベント中で、
PK可能海域の東地中海が禁猟区に指定されています。
ディックとしては、この東地中海が平和なうちに
航海レベルを15まで到達させ、イスタンブールに占有して
『口説き』の極意を会得したいところです。

さて、今日はパウラの計らいにより、
口説きのネタになる海域発見物をためながら
(「口説き」では自分の冒険自慢をするので
発見物を報告する必要があるのです)
遠回りしてヴェネツィア入り。

ただのお使いイベントだけではない公式イベントに参加するのは
今回が初めてです。
ベルボ

ヴェネツィアの大聖堂前に立つベルボからカーニバル宣言を受けて
私も謝肉祭に参加します。

謝肉祭……肉に感謝する祭り。ウヘヘ
いや、ちがうから。それ、ちがうから。

続きを読む ⇒

ジェノヴァONLINE

2006–02–19 (Sun) 23:59
「おれたちゃ海賊おれたちゃ海賊~♪」

ロンドンからはるばる南下して来たディックガイの小型キャラック船の上は
グデングデンに酔っ払った船員たちが甲板で寝そべっている始末。
ディックガイが口説きスキルをゲットするには、
酒宴スキルのランクが3必要です。
ということでゴールデンディック号の船の上では
日夜ビールを浴びるように飲む私の船員たちを観ることができるのです。

続きを読む ⇒

屈辱のバレンタイン

2006–02–12 (Sun) 23:59
信長ONLINEが豆まきなら
こちらはバレンタイン。
主要な酒場娘から、バレンタインプレゼントを貰っちゃおうという
非常に嬉しくないワクワクするイベントがあります。
(他にもお使いクエがあるようですが。)

そうです、そのとおりです。
これは、ディックガイのための祭りなんですよ!!!!

準備、全然できてないんですがね。
未だに口説きスキルを覚えてませんから。

続きを読む ⇒

 | HOME |  次へ »

日時

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。