スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にび色販売日記

2007–01–17 (Wed) 18:40
正月明けから始まったセールの激戦も去り、心身ともに日常が平安を取り戻しつつある。
日々向上することと言葉にすれば陳腐なことを、丁寧につづけていくことを忘れずに毎日を過ごそうと思っても、なかなかできないところがあるのは致し方ない。
それでも、己の中の軸を定めて、ぶらしてはならない。
そう信じて生きている。

   * * *

ディスプレイの向こうにいる皆さん、元気ですか。生きてますか。
ちゃんとご飯食べてますか。
私は最近自炊がクソ面倒なのに、今でも自炊癖が抜けない大変宜しい生活です。

昔私は閉鎖された知人のHPにて、販売員の自分を記した「虹色販売日記」なる若気の至り的な日記を公開していました。
急にそれを思い出しだしたので、今日は題名改め、そのかんじで綴ってみようかと思います。


続きを読む ⇒

スポンサーサイト

ゆるいお年を

2006–12–31 (Sun) 11:46
さて、2006年書きおさめである。

ブログ更新を放置してから一月あまりがたつが
その間に書きたい事は腐るほどあったのだ。
戦国ネバーランドが破天の章に突入したり
それに合わせて実装された手ごわい新ダンジョンに血道を上げすぎて
毎晩とてもじゃないがブログ書く余裕ねえよだったり
そりゃもう毎晩にぎやかにレッツバーレィだったりしたわけで
最近俺は現実逃避のほうに力がはいってきたなまるで現実のほうでは自己実現どころか自己摩滅すらしてないんじゃないかなんて思っちゃったりしちゃってぜんぜんだめっぽいよねほんと人生ゆりかごから即墓場とか思ったりするわけだ。
仕事のほうは順調といえば順調であったりする。
単純に言うと覚悟が決まったというか恥人カザワ30歳にして社会にでるみたいなストーリーで見れば順調なだけで仕事のほうの日記もかけよといわれ続けていたけど書きたいことはそれなりにあってもなんだか急に小恥ずかしかったり(テヘ)
まあなんというか。


面倒だったわけである。

続きを読む ⇒

自戒をこめて

2006–11–07 (Tue) 03:30
近頃、適当な言葉というのを見つけ出すのがひどく難しくなりました。
己の軸がぶれてぶれてしょうがないからでしょうか。
それとも自分の未熟の根本的なところから
目を背けていたせいでしょうか。
もともと私は、自身を認識しなおすのに時間がかかるほうです。
過去に関しては突き放してみれますが、
現在に関していえばなかなか自身の現状を言葉にできない。
故に日記の表題はだいたい迷うことが多いのも現状です。

今日の報告は、ようやく仕事を決められた、という事。その一点です。
ただ、苦しみぬいてたどり着いた結果の割には、
喜びが素直に湧き上がってきませんでした。
私の中から、おびえが抜けないのでしょう。
社会に対する怯えでもあるし、己の自信のなさでもある。
甘い。
この一言は常に己に向けて呟き続けた自問の冒頭に上がる言葉ですが
あらためて、甘い。そう痛感します。

続きを読む ⇒

端然と

2006–10–26 (Thu) 09:04
長らくご無沙汰しておりました。
9月の日記にて現状を表したあと、ただ言葉を弄び、本懐を自ら惑わす自分が極まったことを感じ、さすがに恥じておりました。
よって、自ら口を閉ざし、平静さを取り戻していた次第です。
今日よりまた、危ういながらもここに言葉を残し、生存確認としてこの場に表していきます。

続きを読む ⇒

それから

2006–09–14 (Thu) 09:52
失業期間は結局今日で30日を越えた。

もはやただのヒキコモリでしかないのだが、
戦国ネバーランドをはじめとするオンライン世界には
ほぼ顔を出していない。
かろうじてMSNを立ち上げ、散発的にみくしぃなどを覗いただけだ。

何していたのだろう。
チェーザレ・ボルジアとその周縁に関する書籍を読みふけりながら
ふと思い返す。

ここ数日、親友の猟犬から勧められたゲームを
限りなく続く余暇の隙間でチクチクやってたのは確かだが
それ以外の記憶の糸をまさぐって、
もう少し有益、というより外気に触れた記憶を引き出しにかかる。

続きを読む ⇒

崩落

2006–08–24 (Thu) 14:05
オンラインのかなたで繋がる愛すべき皆さんへ、
残暑見舞い申し上げます。
賀沢"りきまる"ユウスケです。

およそ2ヶ月音沙汰なしでネット世界からひきこもっていましたが
その間2ヶ月まるまる、何してかたといいますと
一言で言い表せば



挫折してました。



続きを読む ⇒

父の笑顔

2006–04–15 (Sat) 23:59
翌日曜日に祖父の3回忌の法要が控えているため
実家にもどりました。
本日泊まって、
翌日家族とともに新幹線で大阪へ。
日帰りの強行軍の予定となっていました。

さて、実家に帰ったところ、
母がなかば自慢げな含み笑顔をたたえて
「祐介、これ見てごらん」と
日経新聞のとあるページを私に差し出しました。
自分では読売新聞などを取っているため
日経新聞には記事の内容的にもあまり興味を引くものがなく。
何を嬉しそうに…と思いながら、
その記事を手にとって見ることにしました。
「うえの記事じゃないわよ。下の広告」
と母が注釈を入れる前に、私は確かにその大きな広告のほうに
目を移していました。
そして、私の目はまたたく間にある一点にとまったのです。

続きを読む ⇒

 | HOME |  次へ »

日時

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

<< 全タイトルを表示 >>

プロフィール

賀沢祐介

Author:賀沢祐介
かつて詩人を称していた男。
細々と小説などを書き綴りながら文筆の先に悦びを見出そうとしている。
文筆を除けば己には、恥的人間であること以外何も残らない。
そんなあわれな男です。

■オンラインゲーム世界の分身たち

《信長ONLINE~飛龍の章~》
サーバー:烈風伝
1st
名前:甲賀りき丸
職業:暗殺忍者 lv55
所属:武田家
身分:奉行(武田義信隊)
2nd
名前:甲賀りき之助
職業:侍 lv38
所属:武田家
身分:与力(保科隊)
3rd
名前:甲賀りき乃
職業:傾奇者 lv11
所属:隠れ里
身分:もののふ

《大航海時代ONLINE》
サーバー:NOTOS
名前:ディックガイ
職業:用心棒
商会:ひとりでできるもん。
国籍;イングランド
階級:准七等勲爵士

ブロとも申請フォーム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01 

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。